販路開拓が成功する社長の考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

顧客を1日も早く開拓して

売上をアップしたいと

考えている社長が多いです。

 

 

販路開拓は時間が必要です。

1日2日で、販路開拓は出来ません。

 

 

特にBtoBであれば

普通に何年もかかります。

 

 

それでは、売上が減って困る!

と言うでしょう。

 

 

日頃から、売上のあがる顧客を

数社持っていることが必要で

その為には、常に新規顧客開拓の活動を

行うことです。

 

 

新規顧客開拓の販路開拓は

すぐには出来ません、成功しません。

時間がかかるという

考え方を持っていれば

常に動くことになります。

 

 

売上が好調な時こそ

時間をかけて、じっくり販路開拓を

進めてください。

 

 

売上が減ってから販路開拓を行うと

余裕もなく、一方的な売り込みになりがち。

結果的に販路開拓が成功しません。

 

 

販路開拓には時間が必要と言うことを

常に意識してください。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。