お疲れさまです。

 

 

空前の売り手市場のいま

御社には新入社員が

入りましたか。

 

 

わたしのクライアントにも

新入社員が入社しました。

 

 

さて、貴重な新入社員を

どうやって教育して

1日でも早く戦力として

成長させるか?

 

 

通常は、新入社員を集合で

教育し、次に配属された職場で

先輩や上司がOJTという流れでしょう。

 

 

新入社員教育のコツ

・あせらない

・自分の成長と考える

 

 

あせらないですが

採用した側すれば

1日でも早く、営業で稼いで欲しい

工場で製造して欲しいと

考えがちですが

あせっては行けません。

 

 

新入社員教育のスケジュールを

本人に説明して、あせる気持ちを抑えて

教育していきます。

 

 

あせって新人に接すると

双方に感情的な溝が

できることがあります。

一度出来た、溝を埋めるのは

大変です。

だいじょうぶ、あせらず教育すれば

新入社員は成長していきます。

 

 

あとは、新人教育は

自分の成長であると

意識することです。

 

 

営業、総務、工場、店舗など

どの業種でも同じです。

新入社員が成長すれば

教える人も成長します。

 

 

逆に成長しない場合は

教える側も成長しません。

一方的な指導は厳禁です。

 

 

甘やかす必要はありませんが

あせらず、新人の成長は

自分の成長でもあると考えて

新入社員教育を行なってください。

 

 

きっと、将来御社の幹部になって

会社を発展させてくれる人材になります。